TOP > 会社概要 > 環境保全に関する指針

環境保全に関する指針

環境保全に関する指針

当社は、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、積極的に環境問題に取り組みます。

  • 事業活動によって生じる環境への影響について配慮し、省エネルギー化、廃棄物の減量化、再資源化を推進します。
  • 環境に関する法令および各種規制を遵守し、環境保全に取り組みます。
  • 役割と責任の所在を明確にした環境保全体制を整備し、その継続的な改善を図ります。
  • 役員および従業員に対して「環境保全に関する指針」を周知徹底し、環境保全への意識向上を図ります。
  • サービスの提供を通して、お客さまの経営の効率化、省エネルギー化を支援し、環境負荷の低減に貢献します。
  • 良識ある市民として、地域社会における環境保全活動に積極的に参加します。

コンピューターサイエンス株式会社
代表取締役社長 安田 秀敏